野菜セット7月17日2020年-ミニトマト・ビーツ・青ナスなど

明日7月18日お届け分の野菜セット、本日無事に発送いたしました!

ご注文いただいた方々ありがとうございます^^
いつも野菜セットに同梱しているお便りをブログにもアップしていこうと思います。


7/17野菜セット:豆感が美味しいインゲン、ビーツなど

7月中旬になりました。雨が続いてすっきりしない天気ですが、意外と夏野菜達は快適そうにしています。
万願寺やナスが立派な実をつけ、空心菜、モロヘイヤがぐんぐん伸びています。
今週も元気な夏の野菜をお届けいたします。
お楽しみいただけたら嬉しいです。

今回の野菜セットの内容

  • ミニトマト
  • 青なす
  • 万願寺
  • トマト
  • インゲン
  • ビーツ
  • じゃがいも(アンデスレッド)
  • モロヘイヤ
  • 空心菜

各野菜について簡単な説明を下の方に書いています!


最近の畑の様子

今年の梅雨は雨が多く6月下旬から7月中旬現在まで、
畑の管理作業がほとんどできない状態が続いています。
梅雨に入る前に草取りをすませ、秋野菜を植える予定の
場所は草が生えないようにトラクターをかけてあったのですが、
作業ができなかった3週間ほどですっかり草が茂って、
まるで草原のようです(汗)

秋から収穫予定のネギは草の影に埋もれてしまうと蒸れて病気にかかってしまうため
そろそろ草取りをしたいのですが、こう毎日雨が降るとぬかるんで畑に入れません。
毎年、梅雨の畑の過ごし方は難しいです。早く梅雨が明けてほしいですね。

一方、夏野菜の生育は順調です!十分な雨と涼しい気温でキレイな実をどんどんつけて
います。7月下旬にミニトマトが収穫を終えますが、8月に入るとオクラやカボチャ、
キュウリ、ゴーヤも収穫が始まる予定です。しばらくは安定的に野菜をお届けできる
目処がたって、少し安心しています。

秋野菜の準備も始まり、種を播いていたブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、コール
ラビなどがそろそろ発芽します。8月のお盆前までに畑に植えて、10月頃の収穫予定。
着々と秋に向かって季節が進んでいます。

一般的にはこれからが夏本番ですが、農業者は3か月後に意識を向けています。多くの
野菜が種まきから収穫まで3か月ほどかかるからです。

そのため、秋野菜の準備作業が増えはじめる毎年7月中旬頃に
「そろそろ秋だなぁ」という心境になります。

美味しい秋野菜をお届けできるよう、準備頑張ります!


お届けの野菜について

ミニトマト

千果という代表的な品種とオレンジ千果のミックス。
大き目の粒はみずみずしく、小さめの粒は甘みがあります。
2種類の味は微妙に違っていて、トマトらしい千果と
甘みのあるオレンジ千果という具合です。食べ比べながらお楽しみください。

青なす

大きく、緑の皮が特徴的なナスです。おすすめの食べ方はステーキ。
厚めに輪切りに切って、フライパンでじっくり両面を焼いてください。
油との相性はいいのですが少し油を吸い過ぎるので、水にさらしてから焼くとヘルシーです。

万願寺

京都の伝統野菜・伏見甘長とピーマンの自然交配種と言われる、万願寺甘とうです。
そこからさらに改良された甘とう美人という品種を栽培しています。
香りが良く、素焼きや揚げびたしがおすすめです。
たまに辛い個体がありますので、お気をつけて。

トマト

麗夏という果肉のしっかりしたトマトです。
甘みは控えめで酸味があり、トマト本来のうまみが特徴です。
冷やしトマトなど生食以外にも、しっかりした果肉を活かしてグリルなど加熱調理もおすすめです。
サイコロ状に切って塩をふった「塩トマト」にしておけば、
冷ややっこにのせたり、サラダに追加したり、麺類にトッピングしたり、
サッと食べられ旨味も濃くなり便利で美味しいです。

インゲン

大き目のさやいんげんです。通常よりも収穫を遅らせて豆を大きくしました。
スジが固くなっているので、しっかりとってください。
おすすめはフライパンでソテーです!
じっくり弱火で調理すると、サヤが柔らかく豆の旨味が味わえます。

ビーツ

ボルシチで有名なビーツは加熱するとクセが無く甘みのある食べやすい野菜です。
スープはもちろんですが、
簡単なキンピラ・炒め物・ピクルス・加熱調理後サラダ・蒸して温野菜
・グリル野菜・焼芋風にホイル包みオーブン焼などがおすすめです。
茹でる時は切らずに皮ごと茹で、その後皮を剥くと色が流れ出にくいです。

じゃがいも(アンデスレッド)

赤皮の粉質系ジャガイモです。
ホクホクした食感と旨味が特徴で
フライドポテトがおすすめですが、
カレーやポテトサラダなど幅広い調理に適しています。

モロヘイヤ

夏の葉物野菜の定番、ねばねばのモロヘイヤです。
さっとゆでて、おかか醤油、たたいて梅肉和え、炒め物や味噌汁の具にしても美味。
味が濃くてうまみもあるので、鶏肉などとスープにするのもおすすめです。

空心菜

シャキシャキの食感が美味しい葉物野菜です。
にんにくゴマ油での中華炒めが鉄板だと思いますが、
クセがないので青菜を使うほとんどのお料理に使えます。
パスタの具、卵とじ、さっと茹でておひたし、蒸し煮、お味噌汁も美味しいです。

野菜セット7月17日2020年-ミニトマト・ビーツ・青ナスなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です