野菜セット8/8【2020】巨大オクラ・かわいい小ナス・空心菜など

ご注文いただいた方々ありがとうございます^^
いつも野菜セットに同梱しているお便りをブログにもアップしていこうと思います。


8/8野菜セット:巨大オクラ・かわいい小ナス・空心菜など

雨が続く涼しい気候から一転、日差しが強く農作業が厳しい季節になりました。

35度、夏野菜にとっても暑すぎる気温ですが、アフリカ原産のオクラは元気です。

8月は美味しいオクラを中心にお届けいたします。
お楽しみください!

今回の野菜セットの内容

  • 巨大オクラ(ヒルカントリーレッド)
  • 青なす
  • 万願寺
  • 小ナス(フェアリーテイル)
  • インゲン
  • じゃがいも(アンデスレッド)
  • モロヘイヤ
  • 空心菜
  • 麦茶サンプル3種

各野菜について簡単な説明を下の方に書いています!


最近の畑の様子

今月は麦茶のサンプルを入れさせて頂きます。6月に収穫した大麦をコーヒー屋さんに焙煎していただきました。

無農薬・無化学肥料の自家栽培の麦茶を味見してみて下さい。

そもそも麦の栽培をしようと思ったのは、主食になる穀類を栽培したいという思いからです。

お米の栽培には田んぼが必要で、借りることが簡単ではないため、畑で育つ麦から始めるつもりでした。

いつから始めるという明確な計画はありませんでしたが、昨年10月の台風19号の影響で畑が完全に冠水してしまい作物がダメになってしまったので、11月には畑が大きく空きました。

11月はちょうど麦播きの季節。せっかくなので、麦を播いたのが始まりです。

11月の中頃に有機農家仲間に集まってもらい、播種機を手でおして1日かけて、中力小麦、六条大麦、二条大麦、古代小麦、ライ麦を播きました。

その時の様子はこちら

全くの無計画でしたが、ほぼ順調に育ち、収穫直前にほぼ全部が倒れてしまうというアクシデントも乗り越えて、6月に収穫しました。

大きな農家はコンバインという刈り取りと脱穀を一度に行う大型機械を使うのですが、そこは小さな農家らしく鎌で手刈りとハーベスターという脱穀機で作業を行い、総量500kgほどの麦を収穫。

先日ハウス内での乾燥行程を終えて、これから皆さんにお届けできる形に加工していきます。

麦茶はその第一弾!まだまだ手探りではありますが、飲む時に麦畑を想像しながら麦の味を感じていただけるとすごく嬉しいです。


お届けの野菜について

巨大オクラ(ヒルカントリーレッド)

アメリカ南部の伝統品種のオクラです。大きなサヤと種が特徴で、種のプチプチとした食感がトウモロコシにも似ています。さっとゆでて食べると甘みを感じられます。縦に切ってフライパンで焼いても美味しいです。一般的なオクラと同じように調理できます。

アメリカの南部料理「ガンボ」に使われるオクラはこのような大きいオクラだった!とお客さんに聞いたことがあります。

青なす

大きく、緑の皮が特徴的なナスです。おすすめの食べ方はステーキ。

厚めに輪切りに切って、フライパンでじっくり両面を焼いてください。油との相性はいいのですが少し油を吸い過ぎるので、水にさらしてから焼くとヘルシーです。

万願寺

京都の伝統野菜・伏見甘長とピーマンの自然交配種と言われる、万願寺甘とうです。
そこからさらに改良された甘とう美人という品種を栽培しています。
香りが良く、素焼きや揚げびたしがおすすめです。
たまに辛い個体がありますので、お気をつけて。

小なす(フェアリーテイル)

小ぶりの縞ナスです。縦に切ってソテーするとトロっとします。

サイズを活かし、切れ込みを入れて丸ごと焼いたり、揚げびたし、煮浸しもおすすめです。お漬物にもお使いいただけます。

インゲン

大き目のさやいんげんです。通常よりも収穫を遅らせて豆を大きくしました。

スジが固くなっているので、しっかりスジをとってください。おすすめはフライパンでソテーです。じっくり弱火で調理すると、サヤが柔らかく豆の旨味が味わえます。

じゃがいも(アンデスレッド)

赤皮の粉質系ジャガイモです。
ホクホクした食感と旨味が特徴で
フライドポテトがおすすめですが、
カレーやポテトサラダなど幅広い調理に適しています。

モロヘイヤ

夏の葉物野菜の定番、ねばねばのモロヘイヤです。
さっとゆでて、おかか醤油、たたいて梅肉和え、炒め物や味噌汁の具にしても美味。
味が濃くてうまみもあるので、鶏肉などとスープにするのもおすすめです。

空心菜

シャキシャキの食感が美味しい葉物野菜です。
にんにくゴマ油での中華炒めが鉄板だと思いますが、
クセがないので青菜を使うほとんどのお料理に使えます。
パスタの具、卵とじ、さっと茹でておひたし、蒸し煮、お味噌汁も美味しいです。

麦茶サンプル3種

1Lの沸騰したお湯に15~20gの麦茶を入れ、5~10分煮出し、火を止めそのまま30分ほど置きます。

濃さは麦茶の量・煮出し時間・置く時間で調節できます。

焙煎具合が違う3種類。香りや味わいの違いを楽しんで頂けたら嬉しいです。

のら麦茶1
野菜セット8/8【2020】巨大オクラ・かわいい小ナス・空心菜など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です