3/22 モンシロチョウもチラホラ

ますます暖かくなってきました。ハウスの中には大き目の蛾が飛び始め、畑でもモンシロチョウを見かけるようになりました。ぼちぼちと植付け始めたキャベツやブロッコリーなどの「アブラナ科」の野菜達は蝶や蛾の幼虫に滅法弱い為、防虫ネットでカバーしています。他にも、カブ・ラディッシュ・大根・コマツナなどもアブラナ科です。12月から3月の上旬までは、寒さで青虫フリーの季節なのです。暖かくなり、これからは虫との付き合いも増えてきます。とはいえ、害虫だけではありません。先日の気持ちよく晴れた日には菜花の周りに蜜蜂が集まっていました。畑がある河川敷は林や森から離れているため、蜜蜂がどこの巣から飛んでくるのかわからないのですが、夏場はキュウリやズッキーニの授粉に活躍してくれます。今年も彼らと上手に付き合っていきたいと思います。

3/22 モンシロチョウもチラホラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です