太陽の力

最近は猛暑も少しだけ落ち着いて、
夕方からは涼しくなってきました。

秋の気配が近づいてきて、
畑では冬に向けての種まきの準備に追われています。

無農薬栽培では、
種まき後の小さな芽がある程度のサイズに成長するまでの雑草との勝負が肝心です。夏に種をまく場所は、透明のビニールシートをかけ太陽熱消毒という作業をします。これをすることで、土が太陽光の熱で高温になり雑草の種が死滅します。
9月は雨が多く雑草が伸びやすい季節なので、手作業での草取りとあわせて野菜たちの成長をサポートします。

太陽の力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です